ここから本文です

スピードアップ賞、中日・京田と西武・源田が前半戦トップ!投手はバルデス&牧田

7/13(木) 16:02配信

ベースボールキング

 日本野球機構は13日、昨季から制定された「ローソンチケット スピードアップ賞」について、7月12日までの個人ランキング(投手、打者)を発表した。

 この賞は、レギュラーシーズンにおいて試合をスピーディーに進めたチーム及び選手個人を対象とした表彰で、平均試合時間の最も短いチーム、平均投球間隔(無走者時)が最も短い投手、相手投手の平均投球間隔が最も短い打者に与えられる。

 セ・リーグ投手部門では中日のバルデスが9.1秒でトップ。パ・リーグ投手部門では西武の牧田和久が7.4秒で1位となっている。

 打者部門では、セ・リーグでは11.2秒の京田陽太(中日)、パ・リーグでは12.0秒の源田壮亮(西武)と両リーグともにルーキーが1位となっている。

◆ 各部門トップ5
(7月12日現在)

【無走者時 平均投球間隔時間ランキング セ・リーグ 投手】
1位 バルデス(中日)   9.1
2位 ブキャナン(ヤクルト)9.4
3位 田口麗斗(巨人)   10.1
4位 マイコラス(巨人)  10.5
5位 井納翔一(DeNA)   11.2

【無走者時 平均投球間隔時間ランキング パ・リーグ 投手】
1位 牧田和久(西武)     7.4
2位 大嶺祐太(ロッテ)    9.9
3位 高梨裕稔(日本ハム)   10.3
4位 松葉貴大(オリックス)  10.6
5位 ディクソン(オリックス) 11.0


【無走者時 平均投球間隔時間ランキング セ・リーグ 打者】
1位 京田陽太(中日)   11.2
2位 大島洋平(中日)   11.7
3位 菊池涼介(広島)   11.8
4位 髙山俊(阪神)    11.8
5位 中村悠平(ヤクルト) 12.1 

【無走者時 平均投球間隔時間ランキング パ・リーグ 打者】
1位 源田壮亮(西武)     12.0
2位 秋山翔吾(西武)     12.5
3位 中村晃(ソフトバンク)  12.5
4位 内川聖一(ソフトバンク) 12.7
5位 銀次(楽天)       12.7 

BASEBALL KING