ここから本文です

ベック、“Sexx Laws”と“Where It's At”をプリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドと演奏

7/13(木) 17:30配信

rockinon.com

ニューオーリンズの老舗ライブ・スポット「プリザヴェーション・ホール」の専属バンドであるプリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドとベックが共演、“Sexx Laws”と“Where It's At”を演奏したことが明らかになった。


英音楽メディア「Stereogum」が報じたところによると、7月11日にアメリカ・コロラド州のレッドロック野外劇場でベックとプリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドのライブは行われ、アンコールでは更にホーン隊が加わり、“Sexx Laws”と“Where It's At”が演奏されたのだという。

当日の映像は一般のアカウントがYouTubeに投稿している。




なお、プリザヴェーション・ホール・ジャズ・バンドは8月にビルボードライブ東京で来日公演を行うことが決定している。

“Sexx Laws”

“Where It's At”

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/13(木) 17:30
rockinon.com