ここから本文です

カープ女子、二宮真琴4強「ここまで来たら優勝を」

7/13(木) 1:30配信

日刊スポーツ

<テニス:ウィンブルドン選手権>◇12日◇ロンドン郊外オールイングランド・クラブ◇女子ダブルス準々決勝

 カープ女子が4強入りだ! 広島出身で、「Carp」の名前が入った髪留めでプレーする二宮真琴(23=橋本総業)が、ボラコバ(チェコ)とのペアで、クズネツォワ(ロシア)、ムラデノビッチ(フランス)組に6-4、6-4のストレート勝ち。日本女子のダブルスとしては、13年青山修子以来の4強入りとなった。

 主な一問一答は以下の通り。

 -快勝でした

 二宮 最初から攻撃的に行こうと決めていた。ボレーに出なくとも、前で動いてプレッシャーをかけた。

 -サーブを1度も落とさなかった

 二宮 しっかり(ラケットを)振っていった。サーブも良かったが、その次のストロークも悪くなかった。

 -3回戦に勝った後、お祝いとかは

 二宮 77件もメールが来た。誕生日の時より多かった。

 -穂積選手が二宮選手のことを人見知りだと言っていたが

 二宮 コーチに、20歳過ぎて人見知りはやばいと言われて、直そうと思っている。

 -次戦は

 二宮 ベスト4は驚いている。でも、ここまで来たら優勝を狙いたい。

最終更新:7/13(木) 8:18
日刊スポーツ