ここから本文です

小倉智昭、離婚調停の経験談「嫌なもんですよ」

7/13(木) 9:54配信

日刊スポーツ

 フリーアナウンサーの小倉智昭(70)が、自身の離婚調停の経験について語った。

 13日放送のフジテレビ系「とくダネ!」は、離婚調停中の俳優船越英一郎とタレント松居一代夫妻の騒動を取り上げた。離婚調停がどのように行われるか説明される中、小倉は「調停経験者が言うとですね、最初、別々の部屋に通される。結構広い部屋だったな。嫌なもんなんですよ。だってお互い夫婦が違う部屋に居て会わないようにしてる。で、小さな部屋に呼び込まれて調停員にいろいろ聞かれて……」と過去の経験談を語り出した。

 さらに小倉は、調停員とどのようなやり取りがあるかなどについて説明。その後、新婚の女優菊川怜と新妻聖子に「新妻さんも怜ちゃんも、結婚したばっかりでこんな話聞かされて、冗談じゃないよね」と笑って自虐した。

最終更新:7/13(木) 9:54
日刊スポーツ