ここから本文です

高橋みなみ「ようやく」4年5カ月ぶりソロシングル

7/13(木) 16:25配信

日刊スポーツ

 高橋みなみ(26)が13日、メインパーソナリティーを務めるTOKYO FM「高橋みなみのこれから、何する?」(月~木曜午後1時)内で、ソロ2枚目のシングル「孤独は傷つかない」を9月26日に発売することを発表した。

【写真】小嶋陽菜のAKB卒業に駆け付けた高橋みなみ

 高橋にとって、13年4月のソロデビュー曲「Jane Doe」以来、約4年5カ月ぶりのシングルとなる。同曲は、作詞を秋元康氏が手掛け、作曲を織田哲郎氏が担当。AKB48在籍時代の15年4月、自身初のソロコンサートで初披露され、その後もライブなどでは披露されていたが、約2年の時を経て発売が決定した。

 高橋は「ようやくですね、4年5カ月ぶり。おそろしいですね(笑い)。なかなかリリースせずにもったいぶっていたのですが、やっと出すことができます…。AKBの卒業とかも重なってなかなか発売出来なかったのですが、ツアーも含めてスタートに立てるなと思います」と喜びを報告した。

 また今回のシングルには、映画「スマーフ2 アイドル救出大作戦!」日本版主題歌で、13年8月に配信のみでリリースされていた「瞳の扉」を再レコーディングして収録。さらに初回限定盤には、今月15日から、全国15カ所を回るライブハウスツアーのドキュメント映像も収録される。

 高橋は、昨年10月には、槙原敬之、岸谷香らアーティスト11組が楽曲提供したソロアルバム「愛してもいいですか?」を発売している。

最終更新:7/13(木) 17:10
日刊スポーツ