ここから本文です

SKE大場美奈、宮崎マンゴー町の一日町長に就任

7/13(木) 18:40配信

日刊スポーツ

 SKE48大場美奈(25)が13日、宮崎・日南市マンゴー町の一日町長に就任し、同町でイベントに出席した。マンゴーの産地である南郷町が、町名をもじって期間限定で改名しており、SKE48も19日にシングル「意外にマンゴー」を発売することから、「マンゴーつながり」で実現した。

【写真】SKE大場美奈/テレビに映れるメンバーになりたい

 大場は任命式に臨んだ後、町内でイベントに出席した。崎田恭平日南市長(38)とのマンゴーかき氷早食い対決に勝つと、「知覚過敏だけど頑張りました!」と笑った。

 大場は南郷中をサプライズ訪問し、地元の中学生とも交流した。生徒からの質問に答えるコーナーでは、「どこのグループに負けたくないか?」と聞かれ、「どこのグループにも負けていると思ってないです」と自信満々に返答。「自分のどこに自信を持っているか?」と聞かれると、「ちょっとかわいいところかな(笑い)。そう思っていれば、女の子は自然とかわいくなっていくよ」と答え、女子生徒たちをうなずかせていた。

 大場はほかにも、市内のモアイ像にも立ち寄った。7体の像にはそれぞれ仕事運、恋愛運などのご利益があると言われているが、大場は「恋愛運じゃなくて、仕事運と健康運の像に行きましたよ」と、脇目も振らず? 任務をしっかりこなしたことを明かした。

 大場は2日にも同市の宮崎空港でイベントを行った。「2回しか訪れてない宮崎で、たくさんの方と出会えたことができてうれしい」と、PR活動に手応えを感じていた。

最終更新:7/13(木) 21:20
日刊スポーツ