ここから本文です

CHEMISTRY、再始動後初となる全国ツアーの日程が決定

7/14(金) 17:52配信

CDジャーナル

 2017年2月末に再始動の幕開けとなるワンマン・ライヴを開催し、変わらぬ人気ぶりを示したCHEMISTRY。5月26日にZepp Tokyoにて行なわれたファンクラブ・イベント〈ユメノツヅキ〉で明らかになった、約5年半ぶりの全国ツアー〈CHEMISTRY LIVE TOUR 2017-18(仮)〉の日程が決定。2017年12月4日(月)神奈川・川崎市スポーツ・文化総合センターを皮切りに、翌年3月4日(日)の大阪・オリックス劇場まで全国15公演が行われます。

 堂珍嘉邦は「再始動後初の全国ツアー……やっとみんなに言えました!!お互いソロ活動にも専念したことで生まれた“新しいCHEMISTRY”を、全国に届けたいと思ってますので楽しみにしていて下さい」、川畑 要は「CHEMISTRYとして5年半振りの全国ツアー!再始動後、僕らのLIVEを楽しみに待っていてくれたファンの皆さんに会いに行く、そんなツアーになればなと思っています。ソロを経て成長したCHEMISTRYの音楽を存分に楽しんでもらえるようなLIVEにしたいと思うので是非遊びに来てください」とコメント。再始動後にリニューアルされたファンクラブ・サイト「CHEMISTRY CLUB」にて7月14日(金)15時より先行受付を開始。なお、ツアーの正式タイトルは後日発表となります。

最終更新:7/14(金) 17:52
CDジャーナル