ここから本文です

井上実優「Shake up」MVでdrop滝口ひかり&小南光司が恋模様描く

7/14(金) 0:00配信

音楽ナタリー

井上実優の新曲「Shake up」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeで公開された。

【写真】井上実優「Shake up EP」初回限定盤ジャケット(他4枚)

「Shake up」は井上が8月23日にリリースする新作CD「Shake up EP」のリード曲。MVは女の子の恋心を描いたドラマ仕立ての内容で、滝口ひかり(drop)と俳優の小南光司が出演する。井上は映像内に登場するダンスシーンで、ダンスユニット・ATYと共にキュートな振り付けを披露。MVのディレクションは映像監督のかとうみさとが担当した。

「Shake up EP」には「Shake up」に加え、SOIL & "PIMP" SESSIONSのタブゾンビ(Tp)と滝本尚史(Tb)、栗原健(Sax)を迎えたファンキーなR&Bナンバー「Robin」、ミディアムバラード曲「Sweet Love」、そしてデビュー曲「Boogie Back」のリミックスバージョンの計4曲が収録される。「Boogie Back」のリミックスは牛尾憲輔が担当。なおシングルの初回限定盤に付属するDVDでは「Shake up」のMVのフルバージョンと、そのメイキング映像「Shake up EP - Behind the Scenes -」を楽しめる。

井上実優 コメント
「Shake up EP」は、デビューシングル「Boogie Back」とはまた違った井上実優を見てもらいたい、改めて自己アピールしたい一心で制作しました。
M-1はダンサーのATYさんと、M-2はタブゾンビさん+滝本尚史さん+栗原健さんのホーンセクションと、M-4は牛尾憲輔さんにリミックスをお願いし、豪華アーティストの力を借りながら、とても贅沢に表現しています。実はどの曲も共通して、私なりに“さらけ出す想い”を描いています。
ミュージックビデオでは、かとうみさと監督と初タッグを組んで、明るく、爽やかな応援メッセージを、ダンスでも表現しました。
この夏、「Shake up EP」が、友達、家族、恋人を一緒に励ませるような作品になったら嬉しいです。

井上実優「Shake up EP」収録内容
CD
01. Shake up
02. Robin
03. Sweet Love
04. Boogie Back(kensuke ushio REMIX)

初回限定盤DVD
・「Shake up」Music Video
・「Shake up EP - Behind the Scenes -」

最終更新:7/14(金) 0:00
音楽ナタリー