ここから本文です

人気アニメゲーム版『PSYCHO-PASS サイコパス : 選択なき幸福』Steam配信開始―「リージョン規制」危機を乗り越えて発売へ

7/14(金) 14:18配信

インサイド

5pb.は、人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のゲーム版『PSYCHO-PASS サイコパス : 選択なき幸福』のSteam及びDMM.comでの配信を開始しています。

【関連画像】


本作は2015年にXbox One向け、PS4/PS Vita向けに2016年に発売された同名タイトルの移植版。


人気アニメのゲーム化である本作は、近未来の人間の心理状態や性格的傾向が数値化され管理されるようになった東京を舞台に、犯罪に相対する刑事たちの物語が展開するアドベンチャーゲームです。


本作では、アニメ第1シーズンの時期を舞台に、ゲームオリジナルのキャラクターを加えての新たなストーリーが展開します。


Steam及びDMM版では、他機種版にあったOPやスマートデバイス連携仕様の削除がなされている他、Steam版では実績やクラウドセーブのサポートが行われています。


なお、本作の日本向けSteam版発売にあたって、同作プロデューサーの盛政樹氏は自身のブログにて、本作が諸事情によりSteam上で日本向けに販売されない、「リージョン規制」の危機を乗り越えて、海外向け版に遅れながらも販売できたと語りました。


また、本作は日本と海外で、Steam内部的には収録言語仕様の異なる別のタイトルとしての販売となっており、氏によれば、これについてもコミュニティを分断することは苦渋の決断であった旨をコメント。そして、何とか発売に至った同作が無事販売実績を記録できることを願っていると述べました。



『PSYCHO-PASS サイコパス : 選択なき幸福』はSteamにてWindows向けに3,980円にて発売中。2017年7月21日までは、スペシャルプロモーションとして25%引きの2,985円にて購入可能です。また、設定資料同梱版版は4,480円、スペシャルプロモーション期間中は3,192円にて発売中です。DMM.com版はこちらより、Steamと同額にて配信中です。

最終更新:7/14(金) 14:18
インサイド