ここから本文です

SR最終戦で、サンウルブズが2勝目を目指す

7/14(金) 17:42配信

チケットぴあ

7月14日、『スーパーラグビー2017』最終戦を翌日に控えたヒト・コミュニケーションズ サンウルブズがキャプテンズラン(前日練習)を行った。ここまで1勝13敗と苦しい戦いを強いられてきたが、フィロ・ティアティアヘッドコーチは「相手が何をしてくるかではなく、我々が何をするかが大事。最後の15・20分、一番厳しい時間帯もゲームプランをしっかり遂行したい」と前を見据えた。

南アフリカ遠征に続いて、ゲームキャプテンを務めるヴィリー・ブリッツも「我々が何をするか。最後の80分、最後のチャンス。すべてを出し尽くしたい。自分たちの強みとアタックに特化したゲームをしていきたいし、ディフェンスのミスはしっかり改善していきたい」と指揮官に同意する。

両ウイングも必勝を誓う。松島幸太朗が「試合をしている以上、勝利にこだわる。少しでも、プレーの質が落ちたら、声をかけ修整したい」と言えば、福岡堅樹も「とにかくやってきたことをすべて出し切る。このチームでやれる最後の試合だと、選手全員が理解している。自分たちのやって来た集大成にしたい」とキッパリ。

サンウルブズの試合登録メンバーは以下の通り。
1山本幸輝(ヤマハ発動機)、2日野剛志(ヤマハ発動機)、3具智元(ホンダ)、4谷田部洸太郎(パナソニック)、5ヘル ウヴェ(ヤマハ発動機)、6マルジーン・イラウア(―)、7松橋周平(リコー)、8ヴィリー・ブリッツ(NTTコム)、9内田啓介(パナソニック)、10田村優(キヤノン)、11福岡堅樹(パナソニック)、12ティモシー・ラファエレ(コカ・コーラ)、13ウィリアム・トゥポウ(コカ・コーラ)、14松島幸太朗(サントリー)、15リアン・フィルヨーン(NTTドコモ)、16庭井祐輔(キヤノン)、17稲垣啓太(パナソニック)、18山路泰生(キヤノン)、19大戸裕矢(ヤマハ発動機)、20徳永祥尭(東芝)、21茂野海人(―)、22小倉順平(NTTコム)、23山中亮平(神戸製鋼) 

サンウルブズが『SR 2017』2勝目を目指すブルーズ戦は7月15日(土)・秩父宮ラグビー場にてキックオフ。試合終了後には北スタンドを背景に、サンウルブズの集合写真を撮影。ノーサイドの後は、長いシーズンを戦い抜いたフィフティーンを称えるべく、ビジョン側のスタンドへいざ。チケット発売中。

最終更新:7/14(金) 17:42
チケットぴあ

Yahoo!ニュースからのお知らせ