ここから本文です

ノンスタ石田と相席ケイが恋愛ドラマ脚本手がける、とびきり甘くて切ない

7/14(金) 0:45配信

お笑いナタリー

NON STYLE石田、相席スタート・ケイが「恋とか愛とか(仮)」(広島ホームテレビ)の特別企画としてオンエアされる恋愛ドラマの脚本を手がけた。

【写真】相席スタート・ケイ(他5枚)

広島の男女が体験した実話をドラマ化し、ラフレクラン西村と犬山紙子がトークしながら鑑賞する「恋とか愛とか(仮)」。2パターン用意されたエンディングを視聴者投票の結果で選択し、ドラマを完成させている。

石田が描き下ろしたのは、とびきり甘くて切ない自身のエピソードをもとにした「逃げがちな男」。恋愛経験はそれほど多くないと語る石田がどんな物語を仕立てたのか。また、さまざまな恋愛テクニックを持つケイは「覚醒する女」と題したストーリーを発表する。

どちらも全2話で、「逃げがちな男」は8月10日(木)と17日(木)、「覚醒する女」は8月24日(木)と31日(木)に放送。ドラマにはよしもと芸人が登場するので、その演技にも注目だ。

広島ホームテレビ「恋とか愛とか(仮)」特別企画
逃げがちな男
2017年8月10日(木)24:45~25:15
2017年8月17日(木)24:45~25:15

覚醒する女
2017年8月24日(木)24:15~24:45
2017年8月31日(木)24:15~24:45

最終更新:7/14(金) 0:45
お笑いナタリー