ここから本文です

大学生が就職したい企業 1位はサムスン電子=韓国

7/14(金) 10:12配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】韓国の求人情報サイトのジョブコリアが14日発表した調査結果によると、韓国の大学生が就職したい大企業の1位にサムスン電子が選ばれた。

 調査は全国の4年制大学と大学院の学生2571人を対象に実施された。「最も就職したい大企業」(複数回答)を尋ねたところ、サムスン電子が17.7%でトップだった。昨年の調査で1位だったCJ第一製糖は13.0%で2位に転落した。3位以下は、アシアナ航空(11.5%)、大韓航空(10.4%)、 LG電子(10.1%)、韓国電力公社(9.3%)、ホテルロッテ(8.3%)、国民銀行(7.1%)、ロッテショッピング(6.8%)、韓国土地住宅公社(6.8%)などの順だった。

 ジョブコリアが2004年から毎年行っている同調査で、トップを守ってきたサムスン電子は昨年初めてCJ第一製糖に首位を譲ったが今年は返り咲いた。

 男子学生が最も就職したい企業のトップもサムスン電子(21.5%)だった。女子学生にはCJ第一製糖(17.0%)が最も人気があり、3年連続首位。

 一方、入社を希望する企業を選ぶときに重視する要素としては「福祉制度と勤務環境」との回答が50.5%で最も多かった。このほか、「対外的な企業イメージ」(44.0%)、「年俸水準」(37.8%)、「企業文化」(21.8%)などが挙がった。

最終更新:7/14(金) 10:29
聯合ニュース