ここから本文です

スリップノット、ドキュメンタリー映画「デイ・オブ・ザ・グサノ」のジャパン・プレミア開催

7/14(金) 17:52配信

CDジャーナル

 スリップノット(SLIPKNOT)が2015年にメキシコシティで開催した主催フェス〈KNOTFEST〉でのライヴの模様をとらえたドキュメンタリー映画「デイ・オブ・ザ・グサノ」。本作の一夜限りの上映イベントが、9月6日(水)に全世界1,000スクリーンを超える規模で同時開催されます。日本での上映は東京・新宿バルト9にて19:00から。日本語字幕付きでの上映です。

 映画を監督したのは、バンドの中心メンバーでもあるショーン“クラウン”クラハン(#6)。スタジアムならではの演出と大観衆の熱狂に彩られた圧倒的なパフォーマンスはもとより、バンド・メンバーへの独占インタビューや、オフステージの模様も収められています。

 なお、スリップノットのヴォーカリスト、コリィ・テイラーはストーン・サワーのメンバーとして9月4日(月)から来日公演が決定しており、上映イベントのある6日はライヴの予定はありません。

最終更新:7/14(金) 17:52
CDジャーナル