ここから本文です

海老蔵「ど、どうしよう」 「麻央さんのワンちゃん」が家に来て...

7/14(金) 14:49配信

J-CASTニュース

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、ブログで「ど、どうしよう、、」(原文ママ)と、「ワンちゃん」をめぐり迷っている様子を報告した。

 亡くなった妻の小林麻央さんが実家で飼っていた「ワンちゃん」を海老蔵家で育てることになり、子供たちは大喜び。他にももっと犬を飼いたい、という子供たちに対し、海老蔵さんは犬にまつわる「悲しい」思い出があるそうで......

■「ワンちゃん大好きですが 離れるのは悲しい」

 海老蔵さんがブログで「ワンちゃん」が家に来たことを報告したのは2017年7月13日夜。「ワンちゃんきたよ。」のタイトルで、麻央さんが実家で飼っていた「ユメちゃん」を写真付きで紹介。長女の麗禾ちゃん(5)と長男の勸玄くん(4)の「2人が夢中」と報告し、2人が正座をしてユメちゃんを見ている様子の写真も載せた。そして、

  「うん。今日から一緒に暮らします」

と続けた。

 一夜明けた14日朝、子供2人の興奮は続いているようで、朝から

  「ワンちゃんをもう少し飼う?」

という会話を交わしたとブログで報告した。どうやら、他にもワンちゃんを飼いたい、という話になっているようだ。

 しかし、海老蔵さん自身は、かつて飼っていた「ゴールデンリトリバーとの三度の別れが辛く」(原文ママ)と、3頭の名前をあげて述懐。死別が念頭にあるのか、

  「ワンちゃん大好きですが 離れるのは悲しい」

と吐露しつつ、

  「うぅ、でも、(子供たちは)飼いたいとなってます」

と現状での家族会議の方向性を明かした。

  「ど、どうしよう、、」

と自身の悲しい思い出と、子供たちの熱意との狭間で困っている様子だ。

「名前は『ゆめ』ちゃん。トイプードルの女の子」

 麻央さんが飼っていたという「ユメちゃん」は、麻央さんの以前のブログ「まお日記」(16年9月に始めた闘病などを綴った「KOKORO.」とは別)に登場していた「ゆめちゃん」とみられる。08年7月26日の麻央さんブログで「ゆめちゃん来たの巻☆」と紹介されている。当時、麻央さんは

  「ゆっくり ゆめちゃんの家になれたらいいな」

と、顔文字も添えて書いていた。「ゆめちゃん」は、家に着く以前、まだお店にいる段階から麻央さんブログに登場しており、6月27日更新では、「名前は『ゆめ』ちゃん。トイプードルの女の子」「あと1か月待ちきれないな」と紹介していた。

 「ユメ(ゆめ)ちゃん」が麻央さんの家に来た08年7月は、麻央さんと海老蔵さんの、のちの結婚(10年春)のきっかけとなった出会いの約5か月前に当たる。2人は、麻央さんが当時キャスターを務めていた「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のインタビューで08年12月、初めて顔を合わせた。

最終更新:7/14(金) 17:38
J-CASTニュース