ここから本文です

【P2速報】アロンソ9番手、トップとのタイム差縮める/F1第10戦イギリスGPフリー走行2回目

7/14(金) 23:05配信

TopNews

14日(金)、F1第10戦イギリスGPがシルバーストーンで開幕し、フリー走行2回目が行われた。

●【動画】「F1ライブ・ロンドン」大規模なF1イベント開催/3分ハイライト映像

トップタイムは、午前中に行われたフリー走行1回目に続いてバルテリ・ボッタス(メルセデス)。前戦優勝からの勢いをキープしている。2番手はチャンピオンシップを争うルイス・ハミルトン(メルセデス)だ。

メルセデス勢とチャンピオンシップを争うフェラーリは、タイム差を縮めてきた。トップから0.332秒差でキミ・ライコネン(フェラーリ)が3番手、同0.460秒差でセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)が4番手に上げている。

5~6番手はレッドブル。こちらは、メルセデスとの差がわずかに拡がった。

マクラーレン・ホンダは、トップとのタイム差を縮めたフェルナンド・アロンソが9番手、逆にトップとのタイム差が拡がったストフェル・バンドーンは16番手だった。

詳細レポートは後ほど。

最終更新:7/14(金) 23:16
TopNews