ここから本文です

【台湾】雅茗天地、コスタ・クルーズで茶飲料提供

7/14(金) 11:30配信

NNA

 茶飲料チェーン「快楽檸檬(ハッピーレモン)」を展開する雅茗天地は8月にも、イタリアを拠点とするコスタ・クルーズの豪華客船「コスタ・セレーナ」(総トン数11万4,500トン)内で商品の提供を始める。台湾に寄港する豪華クルーズツアーの人気が高まる中、利用客の取り込みと海外での知名度上昇を狙う。
 13日付蘋果日報が伝えた。主に船内で開かれるイベントに合わせ、利用客に各種茶飲料を提供する予定。雅茗天地の幹部は「コスタ・クルーズは100年以上の歴史を持つ欧州のクルーズ客船運航大手。船内での商品提供は世界的な知名度の引き上げにつながる」と述べ、今後に期待を寄せる。利用客の反応を見ながら、今後は別のクルーズ客船での商品提供も検討するという。
 雅茗天地は現在、中国やフィリピン、韓国、日本などで約790店を展開。今年上半期(1~6月)だけで157店を新たに開設したほか、先には中国・上海市で高級路線の新ブランド「茶閣里的猫眼石(ティーオパール)」の1号店をオープンするなど、マルチブランド戦略も加速している。
 今年上半期の売上高は前年同期比13.3%増の9億3,900万台湾元(約34億9,900万円)で、同期としては過去最高を更新。証券筋は第3四半期(7~9月)の見通しについて「例年の需要期に当たることから、引き続き2桁の増収が続く」と予測している。

最終更新:7/14(金) 11:30
NNA