ここから本文です

マンC、73億円でウォーカー獲得が間近に モナコDFメンディにも接触

7/14(金) 11:53配信

ISM

 マンチェスターCは、トッテナム(以上イングランド)のイングランド代表DFカイル・ウォーカー(27)獲得が間近となっているようだ。現地時間13日(以下現地時間)、英『BBC』が伝えている。

 マンCは12日に、ウォーカー獲得でトッテナムと合意。移籍金は5000万ポンド(約73億4000万円)+ボーナスになるようだ。14日にメディカルチェックを行ない、正式発表になる模様。同選手はその後、アメリカで行なわれるマンCのプレシーズンツアーに帯同する予定となっている。

 2009年にトッテナムに加入したウォーカーは、同クラブでプレミアリーグ183試合に出場。昨シーズンは、プレミアリーグのベスト11にも選ばれた。また、イングランド代表でも27キャップを記録している。

 また、マンCはモナコ(フランス)DFベンジャミン・メンディ(22)の獲得にも近づいているらしい。同選手はスイスで行なわれているモナコのプレシーズン合宿から外れており、マンC側は4000万ポンド(約58億7000万円)での決着を望んでいるようだ。

最終更新:7/14(金) 11:53
ISM