ここから本文です

勝みなみが4位発進 自重トレ効果で史上初のアマ2勝目へ

7/14(金) 19:34配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 初日(14日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6667yd(パー72)

今年も水着コンテスト!サマンサタバサレディースフォトギャラリー

最終プロテスト(7月25日~、富山)を控えるアマチュアの勝みなみは5バーディ、4ボギー「71」とし、1アンダーの4位タイ。ツアー史上初のアマ2勝目へ好スタートだ。

「ゴルフの内容として出入りは激しかったが、自分の中ではすごく楽しめた」。後半11番(パー5)、12番(パー3)と2連続バーディを奪ったが、15番(パー5)、17番とボギー。それでも「15と17は苦手意識があったので、そこは予定通り」。気持ちを切り替え、最終18番では2打目の残り122ydをピッチングで10cmに寄せて、バーディで締めた。

地道な努力が実を結びつつある。暑さが厳しい夏場は「食欲も筋力が落ちて、体重も落ちる」と悩みを吐露。そこで同じ鹿児島出身の男子プロ小田龍一に教えを請い、自分の体重で負荷をかけるトレーニングを取り入れた。

ツアー中もチューブやメディシンボールを持参し「去年より(飛距離が)10yd伸びた。平均250~260yd」と胸を張る。この日の15番(パー5)では刻んだ結果、ボギーをたたいただけに「あしたは2打目でグリーンを狙ってみます」と意気込んだ。

「あしたもパープレーかアンダーで粘りのゴルフをしたい。今回はアマチュアとして最後の試合になるので、悔いの残らないように攻めたい」。ラウンド後、ギャラリーからは花火の差し入れをもらい、ご満悦の表情。ど派手な花火で、度肝を抜こう。(茨城県阿見町/玉木充)