ここから本文です

〔東京株式〕小幅高=輸出株が買われる(14日後場寄り付き)

7/14(金) 13:00配信

時事通信

 【第1部】後場の日経平均株価、東証株価指数(TOPIX)はともに小幅高。米国株高などを好感した前場の地合いを引き継ぎ、自動車など輸出関連株が買われている。
 トヨタ、SUBARUが前場高値を上回り、デンソー、ブリヂストンも高値もみ合い。ファナック、パナソニックが値上がりし、ダイキン、コマツもしっかり。三菱UFJが値を保ち、三井住友も堅調。半面、ファーストリテが下値でもみ合い、任天堂も軟調。キーエンス、東エレクが売りに押され、キヤノン、エプソンは小幅安。KLabの売りが厚く、リクルートHD、武田もさえない。

最終更新:7/14(金) 15:27
時事通信