ここから本文です

ルーニーが早くも古巣復帰後初ゴール…遠征先のタンザニアで強烈な右足ミドル一撃

7/14(金) 16:23配信

GOAL

マンチェスター・ユナイテッドから古巣のエヴァートンに13年ぶりに復帰を果たしたイングランド代表FWウェイン・ルーニー。そのルーニーがエヴァートンで早くもゴールを決めてみせた。

現在、エヴァートンはプレシーズンのタンザニア遠征中で、現地時間13日にケニアのゴア・マヒアと対戦。その試合でルーニーは34分にゴール前30メートル付近から右足で狙いすましたミドルを決め、自身の2度目のエヴァートンデビュー戦でゴールを記録した。

イングランドの英雄のゴールに、地元タンザニアの観衆も大いに沸いた。この試合ではルーニーの古巣であるマンチェスター・Uのユニフォームを着た地元サッカーファンがピッチ内に侵入し、ルーニーに抱きつくというハプニングもあったが、2-1でエヴァートンが勝利を収めている。

なお、試合後ルーニーは自身のSNSで「タンザニアでシーズンの素晴らしいスタートを切ることができた。応援してくれるファンに感謝するよ」と、喜びを語っている。

GOAL

最終更新:7/14(金) 16:23
GOAL