ここから本文です

だいすけお兄さん、ソロデビューに込めた想いを吐露。「事の大きさに改めて気づきました……」

7/14(金) 18:14配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

3月にNHK・Eテレ『おかあさんといっしょ』の11代目うたのお兄さんを卒業した“だいすけお兄さん”こと横山だいすけが、アメブロオフィシャルブログを更新。

【詳細】他の写真はこちら

デビュー曲「さよならだよ、ミスター」(8月23日発売)の歌詞が全文公開となったことを報告し、歌に込めた想いを綴った。

「みんなーーーげんきーーーー!?
だいすけお兄さんもーげんきーーーー!!!」

と、ファンへおなじみの挨拶で始まったアメブロは「さよならだよ、ミスター」と題し、デビュー曲「さよならだよ、ミスター」のミュージックビデオ撮影が行われたことを明かした。

また、

「インタビュー中に気づいたんですけど、横山だいすけソロデビュー曲なんですね!
そしてミュージックビデオってけっこう僕、映ってますね…笑…… …………(o_o) ……………事の大きさに改めて気づきました……」

とソロデビューすることを改めて実感したようで、変顔!? 驚いた表情!? の写真も公開。

なお、ミュージックビデオの詳細は後日発表される。

続いて、「今日は大事な発表があります!」と前置きをすると、

「なんと7月14日の正午より、歌ネットという歌詞検索サイトで僕が歌う「さよならだよ、ミスター」の歌詞の全文が公開されます!! 今日だ!!」と報告。

本作については、

「いきものがかりの水野さんが作詞・作曲を手掛けてくれました。
テーマは『親から子への旅立ちのエール』です。
子供はいつか必ず親元を離れて、自分の足で歩かなくてはいけないときが来ます。
その時に、不安を抱えた子供の背中を優しくそっと押してあげる、そんな曲です!」

と説明し、なかでも「きみはしあわせになるために生まれてきたんだから」というフレーズが特に好きだと綴った。

最後には、

「僕はまだ経験したことないけれど、9年間たくさんのお母さん、お父さんから育児についてお手紙いただきました。
今はこうやってブログでみんながメッセージを書いてくれます。
育児って、実は楽しいことよりも大変なことが多くて、寝られないし、思ったようにいかないし、自分ですべてやらなきゃだし、はけ口がないし…。
全国の皆さんへ、応援ソングになればという想いで歌いました。
この曲は本当に詞が素敵で、この曲に込められたメッセージをひとりでも多くの方と共有していけたら、うれしいです♪」

と、歌に込めた想いを明かし、全国の“パパ” “ママ”たちへメッセージを送っている。

リリース情報
2017.08.23 ON SALE
SINGLE「さよならだよ、ミスター」

横山だいすけオフィシャルブログ Powered by Ameba:記事タイトル『「さよならだよ、ミスター」』
http://ameblo.jp/daisuke-yokoyama/entry-12292453803.html

横山だいすけ OFFICIAL WEBSITE
https://yokoyamadaisuke.com/