ここから本文です

【ミャンマー】J―SAT、外大日本語専攻生の就職フェア

7/14(金) 11:30配信

NNA

 ミャンマーの日系人材紹介・仲介会社ジェイサット・コンサルティング(J―SAT、ヤンゴン)は、15日にヤンゴン外国語大学日本語学科の最終学年生を対象とする在ミャンマー日系企業20社の就職説明会を開催する。
 ミャンマーには日本のような一斉時期の就職活動がなく、大学側の支援も少ないため、企業と学生のミスマッチによる退職が多い。説明会で面接や就職前の仕事体験の機会を与えることで、日系企業が優秀な人材を早期に採用できるよう後押しする。
 大ホールで各社が常設面接ブースを設けるほか、個別のワークショップも開催。卒業前の就職先内定が一般的ではない同国で、卒業を控える学生と日系企業のマッチングを促す。
 6月に実施した事前説明会には、日本語専攻の最終学年生40人近くが参加。半数以上の候補者がすでに日本語能力試験2級(N2)を取得していたという。

最終更新:7/14(金) 11:30
NNA