ここから本文です

井手口 負傷の右目は軽症、大阪ダービー出場へ意欲

7/14(金) 6:00配信

スポニチアネックス

 天皇杯3回戦千葉戦で右目を負傷したG大阪の日本代表MF井手口が、中断明け初戦のC大阪戦(29日、吹田S)に出場できる見通しとなった。

 13日に帰阪し、大阪府内の病院で再検査。チームドクターによれば、大きな問題は見られず、3連休後の16日から全体練習に参加できる見込みという。本人も「今は全然、大丈夫。(中断明けへ)いい準備をしたい」と意欲的。また、新加入の韓国代表FW黄義助(ファンウィジョ)はデビュー可能となるC大阪戦に向け、22日に非公開で実施される練習試合に出場する予定となった。