ここから本文です

PS4『GUNDAM VERSUS』7月27日に無料アップデートを実施! ランクマッチ解禁などプレイの幅が拡大─詳細を綴る紹介映像も

7/14(金) 21:30配信

インサイド

バンダイナムコエンターテインメントは、PS4ソフト『GUNDAM VERSUS』(ガンダム バーサス)の第1弾無料アップデートに関する情報を公開しました。

【関連画像】

『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの第5世代となる本作は、家庭用に特化した独自展開を目指すシリーズ最新作。シリーズ伝統の2on2のチームバトルアクションはもちろん、3on3や味方全員で巨大CPUボスと戦う協力対戦など、最大6人でのマルチプレイも楽しめる一作です。


本作は、発売後も継続して“無料のアップデート”や“有料のダウンロードコンテンツ”が配信されます。まずは、7月27日に第1回目となる“無料のアップデート”を実施。また、7月28日より、期間限定版封入特典として先行配信していた「ガンダム・バルバトスルプス」と共通予約特典のプロダクトコードで無料で入手可能な「ガンダムヴァーチェ」の配信を開始する予定です。第1弾アップデートの内容を紹介する映像を公開されているので、合わせてご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=U5wcLNWx0ms

■「ランクマッチ」モード解禁


自分と近い階級のプレイヤーとオンライン対戦を行い、その勝敗によって階級が変動するオンライン専用の対戦モードです。オンライン対戦を重ねる毎に加算される「プレイヤーランク」がRegular以上になると参加可能となります。

対戦に勝利して所定の条件を満たすと階級が上昇し、敗北を重ねると下降します。プレイヤーの階級や機体別の熟練度(CP=キャラクターポイント)は、「ランキング」に反映されます。

自分のフレンドや、指定コストの僚機と自動マッチングして出撃する「チームホールド」と、4人のプレイヤーと自動マッチングして出撃する「チームフリー」の2通りの参加方法があります。

■「アルティメットバトル」に「BOSS SURVIVAL」を追加


オンラインプレイとソロプレイのどちらでも出撃が可能なモード「アルティメットバトル」に、巨大MAなどのボス機体のみが敵機として登場する15Waveの新コースを追加します。「BOSS SURVIVAL」では、エクストラバトルも最大6人でボス機体と戦う「ボスハンター」が発生します。

■「アルティメットバトル」のエクストラバトルの内容を順次、アップデート

「アルティメットバトル」の各コースをプレイ中に発生するエクストラバトルの「デストロイヤー」が期間限定の特殊仕様になります。使用機体、また機体の所有の有無に関係なく、全員が有料DLCとして配信予定の機体を使用して戦う特別なバトルが発生します。

■「トライアルバトル」の特定ミッションの内容を、順次アップデート
オフライン専用の「トライアルバトル」モード内の特定のミッションに、有料DLCとして配信予定の機体が、敵機として登場します。

■「リプレイデータ」のアップロードとダウンロードに対応
オンライン対戦を重ねることで獲得できる「アップロード権」を使用し、好みのリプレイデータをアップロードすることができるようになります。他のプレイヤーがアップロードしたリプレイデータをダウンロードして閲覧することも可能です。

■「フリーバトル」のBGM設定にランダム再生を追加
「ランダム再生」を選択すると、フリーバトル中に再生されるBGMがランダムで再生されます。
『GUNDAM VERSUS』(ガンダム バーサス)は好評発売中。価格は、通常版が8,200円(税抜)、期間限定生産版が11,200円(税抜)です。また、DL版の早期購入価格として2017年8月2日まで、通常版が7,380円(税抜)、期間限定生産版が10,080円(税抜)となります。

(C)創通・サンライズ (C)創通・サンライズ・MBS (C)創通・サンライズ・テレビ東京

最終更新:7/14(金) 21:30
インサイド