ここから本文です

サッカー=大迫所属のケルン、エースFWモデストが中国へ

7/14(金) 9:29配信

ロイター

[香港 13日 ロイター] - サッカーのドイツ・ブンデスリーガ、大迫勇也が所属のケルンでプレーしていたフランス人FWアンソニー・モデストが13日、中国の天津権健へ移籍することが発表された。

ケルンは声明において「関係者すべてが合意に達した」とした上で「我々のチームでのパフォーマンスに感謝し、彼の将来の幸運を祈っている」とコメントした。

モデストは、今夏の移籍期間において中国へ移籍する初の欧州有力選手となった。

昨季2部で優勝した天津は、現在首位で昨季優勝チームの広州恒大から勝ち点9差の4位につけている。元イタリア代表選手のファビオ・カンナバロ氏が監督を務め、かつてチェルシーやACミランでプレーしたアレシャンドレ・パトやベルギー人MFアクセル・ビツェルが所属している。

最終更新:7/14(金) 9:34
ロイター