ここから本文です

高関税と輸入割り当て=中国鉄鋼などに検討―米大統領

7/14(金) 7:54配信

時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は13日までに、中国などが鉄鋼のダンピング(不当廉売)をしているとして、高関税と輸入割当制度の適用を検討していると語った。

 鉄鋼輸出国の日本もこうした制裁措置の対象となる可能性がある。

 トランプ氏はフランスに向かう大統領専用機内で記者団に「他国は何十年も鉄をダンピングし、われわれの鉄鋼産業を破壊している。それを止める」と主張。「多分、高関税と輸入割り当ての両方を適用する」と語った。 

最終更新:7/14(金) 8:01
時事通信