ここから本文です

<祇園祭>“江戸”から「ゴミ拾い侍」見参 ポイ捨て成敗

7/14(金) 10:51配信

毎日新聞

 祇園祭の会場となる京都市中心部に12日、東京都内で活躍中のパフォーマンス集団・時代組婆娑羅(ばさら)の「ゴミ拾い侍」5人が出現し、路上でポイ捨てをしないよう呼び掛けた。

 街頭活動を前に下京署であった出発式で、ゴミ拾い侍代表の松本悠資(ゆうすけ)さん(22)=東京都江戸川区=が坂根剛署長に、決意をつづった「果たし状」を提出。祇園祭では来場者の不法投棄が問題になっており、「容赦なくモラルのない心を成敗する。覚悟しておけ」と力強く宣言した。

 着流し姿の侍5人は、刀代わりに火ばさみを持ち、「何奴(やつ)」「モラルのない心を成敗」などと声を張り上げながら、背負っていた籠に路上のごみを入れると、通行人から拍手を浴びていた。

 松本さんは「ごみを捨てる罪を憎んで人を憎まず。この精神で活動している」と口上を述べた。【中津川甫】

最終更新:7/14(金) 10:51
毎日新聞