ここから本文です

シトロエン世界販売、12%減の52万台 2017年上半期

7/14(金) 16:45配信

レスポンス

フランスのシトロエンは7月13日、2017年上半期(1~6月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は52万6761台。前年同期比は12.3%減と、2桁の落ち込みとなった。

画像:シトロエン主力車

上半期の市場別実績では、欧州が41万3595台を販売。前年同期比は0.01%減と前年実績をわずかに割り込む。欧州以外では、中国と東南アジアが減少傾向。上半期は4万6062台にとどまり、前年同期比は63.2%の大幅減。中国政府が打ち出した小型車に対する減税の縮小を受けて、販売が減少する。

中東とアフリカは上半期、2万8661台を販売。前年同期比は1.5%減と後退した。南米は3万3252台を売り上げ、前年同期比は14.7%増と回復を果たす。

上半期の車種別販売実績では、新型『C3』がおよそ12万台と牽引。前年同期比は68%増と伸びた。発売以来の累計販売台数は、ほぼ16万台に到達している。

シトロエンの2016年の世界新車販売台数は、114万0941台。前年比は1.7%減と、2年連続で前年実績を割り込んでいる。

《レスポンス 森脇稔》

最終更新:7/14(金) 16:45
レスポンス