ここから本文です

奥田民生、エンドソングに込めた思いは…「迷惑がかからないように」

7/14(金) 7:00配信

サンケイスポーツ

 シンガーソングライターの奥田民生(52)が13日、東京都内で行われた映画「カーズ/クロスロード」(15日公開)の公開イベントに出席し、担当した日本版エンドソング「エンジン」の生歌を初めて披露。曲に込めた思いについて「迷惑がかからないように。まったく見当違いの曲を作らないぞ、という心意気で」と冗談めかして話した。日本語版声優を務めた女優、松岡茉優(22)も出席。