ここから本文です

姫路「リオス」に複合レジャー施設 「大人の雰囲気」演出 /兵庫

7/14(金) 12:21配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 姫路市東部にある商業施設「姫路リオス」(姫路市東郷町)3階に複合レジャー施設「レインボーワールド姫路店」(TEL 079-240-5470)がオープンして2カ月がたった。
(姫路経済新聞)

 今年5月末にオープンした同施設。シックな木彫の壁、照明や広い空間で「大人の雰囲気」を演出する。3階フロア全面を使い、カラオケ、ボウリングのほか、ダーツ、卓球、ビリヤードが楽しめる。

 カラオケ料金は19時までは平日2時間無料で延長30分ごとに120円。土曜・日曜・祝日は1時間120円で延長30分ごとに60円。19時以降は月曜~木曜日は1時間無料で延長30分ごとに220円。金曜・土曜・日曜・祝日と祝前日は1時間440円で延長30分ごとに220円。

 別料金で、ギターやドラムセットなどの楽器をそろえたスタジオルームやパーティールーム、カラオケ、ボウリング、ダーツ、ビリヤードが1室で楽しめる特別室「カラボルーム」も利用できる。スタジオルームやパーティールームは、ガラス張りで、カーテンを開けると部屋の外からも見学できる。親子で楽しめるよう、ボールプールや大型すべり台のあるキッズルームも用意する。

 ソフトドリンクは1杯=380円から。ドリンクバーコース(550円)、アルコール飲み放題のコース2種(スタンダード=1,780円、プレミアム=1,980円)も用意する。唐揚げ、ソーセージ盛り合わせ、たこ焼き、レインボーサラダ、「ポテトもち」などの居酒屋メニュー、ラーメン、パスタ、丼類、カレー、各種デザート、パーティープレートなどの盛り合わせも用意する。

 同店店長は「ボウリングで女性なら100、男性なら150のぴったりスコアを出していただくと、ショーケースに展示してある景品を進呈する。多くの方が景品をゲットされているのでぜひ、チャレンジしていただければ」と呼び掛ける。

 グループでカラボルームを利用した奥地達也さんは「カラオケ、ボウリング、ビリヤードなどが一度に個室で楽しめる部屋を利用したのは初めて。会社の同僚や家族を誘ってまた来たい」と笑顔を見せる。

 営業時間は11時~翌朝5時。

広い空間のロビー

みんなの経済新聞ネットワーク