ここから本文です

ロジャー・コーマン製作「デス・レース2000年」、40周年上映の予告編が完成

7/14(金) 12:20配信

映画ナタリー

「デス・レース2000年」の日本公開から40周年を記念した予告編がYouTubeにて公開された。

【写真】「デス・レース2000年」(他13枚)

“B級映画の帝王”ことロジャー・コーマンが製作を手がけた本作は、走行中に人間をひき殺してポイントを稼ぐ大陸横断レースを描いたカルトアクション。「フライパン殺人」のポール・バーテルがメガホンを取り、デヴィッド・キャラダイン、シルヴェスター・スタローンらがキャストに名を連ねた。

予告編には奇抜なデザインの車が次々と人をひき殺していく様子や、レースに熱狂するアメリカ市民の姿が切り取られた。そして命を懸けて戦う出場者たちの熾烈な争いも垣間見ることができる。

「デス・レース2000年」は、8月12日より東京・新宿シネマカリテにて公開。愛知・名古屋シネマテークほか全国で順次スクリーンにかけられる。



(c)1998 CONCORDENEW HORIZON CORP. ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:7/14(金) 12:20
映画ナタリー