ここから本文です

ドンキ、5万4800円4Kテレビの予約再開 今回分で生産終了

7/14(金) 12:41配信

ITmedia ビジネスオンライン

 ドン・キホーテは、販売を一時中止していた5万4800円(税別)の4K対応液晶テレビについて、7月14日午前11時から予約受け付けを再開した。今回の追加販売で生産を終了するという。

 50インチ4K表示対応としては格安のテレビ。同社プライベートブランド(PB)「情熱価格 PLUS」の家電として6月15日に発売したところ、初回販売数の3000台が1週間で完売した。東芝が外販しているメイン基板を活用しており、ユーザーインタフェースなどが「REGZA」に似ていることも話題になった。

 予約はドン・キホーテグループの電子マネー「majica(マジカ)」会員限定で、店頭で受け付ける。1人1点限りとなる。