ここから本文です

世界初の450°空間VRを体感できる『バハムートディスコ』が、7月15日、ハウステンボスにいよいよグランドオープン!

7/14(金) 21:48配信

ファミ通.com

●そのおもしろさ、メガフレア級!
 スクウェア・エニックスは、長崎・ハウステンボスにて、体感型音楽アトラクション『バハムートディスコ』を2017年7月15日よりグランドオープンする。

【関連記事】
新VRアトラクション“バハムートディスコ”がSHIBUYA109で2日間限定の先行体験会をリポート!(プレイ動画もあり)

以下、リリースより。

----------

世界初の新VRアトラクション『バハムートディスコ』が7月15日ハウステンボスにグランドオープン!
 株式会社スクウェア・エニックス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下スクウェア・エニックス)は、ハウステンボス株式会社(本社:長崎県佐世保市、代表取締役社長:澤田 秀雄、以下ハウステンボス)の運営の下、世界初(※)の新VR 体感型音楽アトラクション『バハムートディスコ』が、2017年7月15日(土)ハウステンボスにてグランドオープンすることをお知らせいたします。
 ハウステンボスは、開業25周年を迎え、新たな成長戦略としてVR(ヴァーチャルリアリティ)事業を発展させています。現在、日本最大のVRテーマパークとして、場内では最先端の26のVRが稼働。この夏、VR施設の中でも特に目玉として注目を集める『バハムートディスコ』の世界を体験しに、ぜひ長崎・ハウステンボスへお越しください。
※ハウステンボス調べ

ついに7月15日(土)グランドオープン!
“世界初450°空間VR”が体感できるのはハウステンボスだけ!

 「おもしろさ、メガフレア級」のVRアトラクション『バハムートディスコ』が、2017年7月15日(土)ハウステンボス施設内アトラクションタウンにてグランドオープン!現地では6月に渋谷で行われた体験イベントで好評を博したゲーム性に加え、アトラクション施設全体を使用した異空間演出や、全収録楽曲のプレイ、オリジナルグッズ販売など、まさに“バハムートディスコ ワールド”全開!ぜひ450度の映像空間の中で光と音楽に合わせて遊ぶ、新感覚アトラクションを体験しよう!

公式サイト(→こちら)リニューアル!現地写真を一部公開


“バハムートディスコ ワールド”全開!
 現地アトラクション施設の建物全体を使用した異空間演出は必見。入った瞬間からバハムートディスコの世界に没入!
 楽曲をプロデュースするCTSの等身大フィギュア展示を皮切りに、クラブハウスをイメージしたブリーフィングルームを経て、さらに先に進むと大パノラマの宇宙映像が流れるプレイゾーンへ突入。盛り上がってプレイした後にはオリジナルグッズ販売コーナーで限定商品が購入可能!

『バハムートディスコ』の特徴
 『バハムートディスコ』は、前後左右360度に、下面90度を加えた5面“450度”の映像空間の中で、光と音に合わせてビートを刻んで遊ぶ、体感型音楽アトラクションです。異次元的でダイナミックな空間の変化を体感しながら、最大4人で爽快なリズムアクションが楽しめ、リズムに乗って流れてくる光のターゲットに合わせてスティック型コントローラーを振ってプレイします。

○世界初、HMD不要の新たなVR!
・ヘッドマウントディスプレイ不要でプレイできるため、従来のVRと全く異なる体験が可能です。
・ヘッドマウントディスプレイ不要のため、小さなお子さまも簡単にプレイできます。家族みんなで盛り上がること間違いなし。
〇おなじみの人気楽曲を収録!
・人気楽曲を実力派アーティストがダンスアレンジ!「J-POP」「アニメ」「ボーカロイド」を代表する全6曲を収録。
(1) 気分上々↑↑
(2) ヘビーローテーション
(3) LIFE
(4) 奏(かなで)
(5) 残酷な天使のテーゼ
(6) 千本桜
○バハムートと冒険が楽しめる!
・「ファイナルファンタジー」シリーズでお馴染みのキャラクター「バハムート」が登場します。
・音楽アトラクションでありながらRPG(ロールプレイングゲーム)のような世界観を体感できます。

最終更新:7/14(金) 21:48
ファミ通.com