ここから本文です

ジャマイカの教育相、多賀城高で授業見学 宮城

7/14(金) 7:55配信

産経新聞

 防災や減災について専門的に学ぶ災害科学科のある多賀城高(多賀城市笠神)に13日、ジャマイカのルエル・B・リード教育相ら視察団が訪問し、災害時の妊婦や乳幼児の避難について学ぶ授業を見学した。

 リード教育相は「実践的な教育を受けてそれをコミュニティーで生かしていることに感銘を受けた。ジャマイカでも子供が災害に対応し、防災を仕事にしたいと考える子供が出るようにしたい」と話した。

最終更新:7/14(金) 7:55
産経新聞