ここから本文です

東大阪・布施の商店街で「ナイトフリマ」 土曜夜市と同日開催、出店者募集 /大阪

7/14(金) 17:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 近鉄布施駅南側の商店街「プチロード広小路」(東大阪市足代1)で7月29日、「布施商店街ナイトフリマvol.5」が開かれる。(東大阪経済新聞)

 「周りがしていないフリマを仕掛けて育て、それをかいわいに発信していきたい」と昨年6月、駅北側の商店街「ブランドーリふせ四番街」で1回目を開催した同イベント。営業が終了した店舗前にブースを出店し22時まで開くフリーマーケットで、1回目の様子を「プチロード広小路」の会長が視察し、同商店街でも8月に開催した。

 昨年は、布施周辺の商店街店主が手作りで模擬店を企画する「土曜夜市」のない土曜に開いていたが、今年は土曜夜市に合わせ開催。古着や観葉植物、ハンドメードアクセサリーなど30~40ブースが出店する予定で、会場のBGMはDJが演出する。

 昨年4回開催し、「徐々に知られてきた」と同イベントを企画したEVIS(えびす)観光協会副理事の平賀俊也さん。「出店者がSNSで告知し、それを目当てに学生が来街するなど、若い層も商店街に来ている」と話す。次回は9月9日の開催を予定しており、「できれば毎月開催していきたい」と意気込む。

 実行委員会では引き続き、ブース出店者を募集。ブースは2×1.8メートルで、ブース代1,000円。問い合わせ、申し込みは同観光協会(TEL 06-4309-8130)まで。7月27日締め切り。

 開催時間は18時~22時。雨天決行。

みんなの経済新聞ネットワーク