ここから本文です

ウェブサイト「たらった 立川」 立川の魅力を発信 /東京

7/14(金) 17:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 立川の「輝く個店」として表彰された店舗や市内施設などを紹介するウェブサイト「たらった 立川」が7月10日、オープンした。(立川経済新聞)

 「輝く個店」は、商店街にある個店の魅力をさまざまな視点から審査し、表彰された個店を市内外にPRすることで、街の魅力を高め、商店街振興につなげることを目指す事業。立川市と立川市商店街連合会が主催し2008年にスタートした。

 立川市産業観光課の担当者は「本年度で10年の節目を迎える輝く個店振興事業の過去の受賞店のPRを行いたかったことに加え、エキュート立川に東京都の『東京観光情報センター多摩』が開設されたことを機に、外国人観光客向けのコンテンツを作成したいという思いもありサイト開設を進めることとなった」と話す。

 同サイトでは、お薦め店舗としてこれまで「輝く個店」として表彰された42店舗を掲載。各店の魅力や特徴、店主の思いなどを写真と共に紹介する。特集コーナーでは、季節ごとにテーマを設け市内の施設やお薦めスポットなどを紹介するほか、街歩きの提案も。「食べる」「遊ぶ」「学ぶ」などの目的からコンテンツを探せるようにした。

 「立川にあるすてきな店の紹介だけでなく、特集ページでは街の楽しみ方も提案している。立川在住、在勤・在学の方はもちろん、立川を訪れる皆さんに使っていただきたい。サイトを見て立川に行ってみようと思ってくださる方がいたらうれしい」と同担当者。

 多言語(英語、中国語、韓国・朝鮮語)対応は今年10月ごろを予定する。

みんなの経済新聞ネットワーク