ここから本文です

【高校野球千葉大会】関宿3年・深井陵亮主将 「楽しかった」連合チームの夏

7/14(金) 7:55配信

産経新聞

 「楽しかった。後悔はまったくない」。今夏の大会で唯一、連合チームでの出場となった関宿・流山を率いた主将に、悔しさはなかった。

 平日はそれぞれの高校で練習、週末だけ合同練習という特殊な環境だった。「流山とは過去にも連合チームで出場した仲。もとから同じチームのような感覚」と振り返る。特に違和感なく戦う環境作りができたという充実感が漂う。

 この日の初戦は千葉商大付相手に序盤は食らいついたが、その後リズムを崩し、1対9で七回コールド負け。「みんなで声を出し合って乗り切ったピンチもあり、良い雰囲気でできた」と爽やかな笑顔を見せた。

 「3年生の目標だった『公式戦1勝』を果たしてほしい」。汗を光らせながら、最後に後輩たちに夢を託した。(長谷裕太)

最終更新:7/14(金) 7:55
産経新聞