ここから本文です

ドンキの54,800円4Kテレビの予約を再開。8月に1,400台追加し、生産終了

7/14(金) 12:16配信

Impress Watch

 ドン・キホーテは、プライベートブランド「情熱価格 PLUS」の4K/50型液晶テレビ「LE-5050TS4K-BK」の予約販売受付を7月14日から開始する。ドン・キホーテグループオリジナル電子マネー「majica(マジカ)」会員限定で1,400台を店頭で予約販売、出荷は8月下旬を予定している。価格は54,800円。

 LE-5050TS4K-BKは、6月15日から販売開始したものの、1週間で初回生産分3,000台を完売したため、6月21日に予約受付を一時休止していた。その後も、商品再販を求める声が多く集まったため、このたび8月下旬に1,400台を追加導入することを決めた。なお、同製品は今回の追加をもって生産終了となる。

 「市場最安値に挑戦」し、54,800円という低価格で注目を集めた、50型4Kテレビ。パネル解像度は3,840×2,160ドット。バックライトは直下型LEDで、東芝映像ソリューションが開発したメインボードを採用している。

AV Watch,臼田勤哉

最終更新:7/14(金) 12:16
Impress Watch