ここから本文です

土田晃之、サッカー解説デビューの小柳ルミ子は「知識は芸能界一」

7/14(金) 14:36配信

デイリースポーツ

 大のサッカーファンとして知られるタレントの土田晃之が14日、フジテレビ系「バイキング」で、15日に行われるサッカー「浦和対ドルトムント」戦で解説者デビューを果たす歌手の小柳ルミ子について、サッカーの知識は「芸能界で1番じゃないですか」と語った。

【写真】サッカー好き芸人が“サカハラ疑惑”に「あんなのしょっちゅう」

 番組では15日にフジテレビ系で放送予定の「浦和対ドルトムント」の副音声で小柳が解説を務めることを取り上げた。小柳は年間のサッカー試合観戦数が2190試合にものぼるといい、前回のサッカーワールドカップも、全64試合を生放送で見たという。

 その他にも小柳がサッカーを見る日の1日のスケジュールも明かされたが、早朝から深夜にかけてびっしりとテレビ中継のスケジュールが書かれていた。これには出演陣もどよめき。雨上がり決死隊の宮迫博之も「これ、どういうこと?」と、いつ仕事をして、いつ寝ているのか分からないほど過密なスケジュールに驚きの声。

 土田は「日本のサッカー解説者でもこれだけ見ている人はいない」と語り「以前番組でサッカーを語っているのを見たんですけど、知識すごいです。芸能界で一番じゃないですか?」と感想を語っていた。