ここから本文です

広島駅北口の理容店で「朝バーバー」 ワンコインでシェービングとヘアセット提供 /広島

7/14(金) 17:31配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 広島駅北口近くの男性専用理容店「SALON dE A(サロンドエー)」(広島市東区光町1、TEL 082-569-7239)が7月1日、シェービングとヘアセット、コーヒーをセットにした朝限定サービス「モーニング at BARBER(バーバー)」の提供を始めた。(広島経済新聞)

サロンドエー店内の様子

 同サービスは全国28店舗の理容登録店がバーバー(床屋)利用の普及を目的に結成した「BARBERS PROJECT(バーバーズプロジェクト)」主催の企画で、広島ではサロンドエーが参加する。

 プロジェクト仕掛け人は神戸の理容店「MERICAN BARBERSHOP(メリケンバーバーショップ)」代表の結野多久也さん。理容文化の衰退にストップをかけ、バーバームーブメントを盛り上げようと、顧客の新規開拓の一環としてビジネスパーソンの朝の時間の使い方に着目した。

 参加店の基準はシェービングができる理容登録店であること、店舗規模に関係なく、さまざまなカルチャーを取り入れたバーバーであることの2点。

 2014年にオープンした同店は30~40代の経営者やビジネスパーソンを中心に月200人の利用があり、店主の芦田啓さんは2015年に広島のバーバー仲間6人と映画「ROCKERS(ロッカーズ)」をオマージュしたオリジナルTシャツ「BARBERS」などのアイテムを製作。このほかにも音楽やフードとコラボしたイベント企画に参加し、他業種とのコラボにも積極的に取り組む。

 「朝バーバー」の所要時間はシェービングとセットで約30分。これらにコーヒーも付き、500円で提供する。同店では出勤時間とサービス提供時間帯がかぶらないことから、内容を見直し、店にあった企画にアレンジして提供を検討する。

 提供時間は9時~11時。平日限定、1日1人予約優先で受け付ける。月曜・第3火曜日定休。今月31日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク