ここから本文です

<J1川崎>旭日旗でAFCに上訴

7/14(金) 19:33配信

毎日新聞

 サッカーJ1の川崎は14日、韓国で4月に行われたアジア・チャンピオンズリーグの水原(韓国)戦でサポーターが旭日旗を掲げ、アジア・サッカー連盟(AFC)から1年間の執行猶予付きで無観客試合開催などの処分を科されたことを不服とし、AFCに上訴したと発表した。

 AFCは5月に、差別を禁じる倫理規定などに抵触したとして処分を決めた。これに対して川崎は、処分の理由が不明確として質問書を提出。今月4日にAFCから「旭日旗は一部の国で差別的と考えられている」「韓国で韓国チームに対して旭日旗を掲出した行為は攻撃的で差別に当たる」などの回答があったが、承服できないため上訴した。

 川崎の藁科義弘社長は「AFCは『独立した調査』を根拠としているが、誰がどのように決めたのかが示されておらず信用性に疑問がある」と説明した。【大谷津統一】

最終更新:7/14(金) 19:33
毎日新聞