ここから本文です

小塚崇彦が1年3カ月ぶり氷上復帰 アイスショーで華麗スケーティング披露

7/14(金) 15:41配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート プリンスアイスワールド2017」(14日、ダイドードリンコアイスアリーナ)

 2010年バンクーバー冬季五輪の男子代表で、11年世界選手権銀メダリストの小塚崇彦さん(28)がアイスショーで氷上に復帰した。

 ゲストスケーターとして登場し「The First Time Ever I Saw Your Face」を披露。現役時代をほうふつとさせるなめらかなスケーティングで会場を魅了し、大きな拍手に包まれた。

 小塚さんは15-16年シーズンで現役を引退。昨年4月のアイスショーを最後に氷上から離れ、現役時代の所属であるトヨタ自動車の社員として社業に専念していたが、その後フィギュア界への“復帰”を表明していた。