ここから本文です

吉瀬美智子、実家の近くで死者 九州北部豪雨災害で

7/14(金) 15:44配信

デイリースポーツ

 女優の吉瀬美智子(42)が14日、公式ブログを更新し、九州北部を襲った豪雨災害で、実家の近くで死者が出ていたことを明らかにしている。

 福岡県朝倉市出身の吉瀬は「皆様へ」と題した投稿で、「先日の九州北部豪雨災害で、私の地元朝倉市でも甚大な被害があり、実家の近くでもお亡くなりになられた方が居ると母より連絡を受けました。」と明かした。

 吉瀬は「被災された方々に、心から哀悼の意を表します。一日も早い復旧と、被災された方々が日常生活に戻れるよう、お祈り致しております。」と祈念。

 自身は13日にスタートしたフジテレビ系連続ドラマ「セシルのもくろみ」に出演しており、撮影で多忙な身ではあるが、「撮影が続く中、微力ではございますが、地元朝倉市よりの被災者支援情報など、少しでもお伝えするサポートなどが出来ればと思います。」と、大きな被害を受けた故郷を支援する意向を示している。