ここから本文です

十両6場所目の安美錦が4勝目 旭秀鵬破り好調キープ

7/14(金) 16:24配信

デイリースポーツ

 「大相撲名古屋場所・6日目」(14日、愛知県体育館)

 元関脇で西十両4枚目の安美錦(38)=伊勢ケ浜=が旭秀鵬(友綱)を上手出し投げで仕留め、4勝目(2敗)を挙げた。立ち合い左に開いて左上手を取り一瞬で決めた。

 「何か当たり損というか嫌なイメージがあって。差させたらダメだと思いすぎるのか。仕切っている時に嫌な方に引っ張られる。組めば強いイメージが拭えない。対して嫌な相手じゃないんだけど消極的な感じ」と直感で体が反応した。

 昨年夏場所で左アキレス腱を断裂して途中休場。同名古屋場所も休場して幕内を陥落。十両6場所目で幕内が見える地位まで回復し、好調をキープ。

 太もも裏の筋肉が盛り上がってきたことを記者から指摘されると「ちょっと戻ってきたのかな。コツコツやってきた結果」と、自信を深めていた。