ここから本文です

海老蔵、「ジェラシー」よく使っていた麻央さんに「愛は深くなるばかり…」

7/14(金) 10:16配信

スポーツ報知

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が14日、自身のブログを更新。6月22日に亡くなった妻で元フリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)が「ジェラシー」という言葉をよく使っていたと明かし、「毎日、愛は深くなるばかり」と思いをつづった。

 13日夜にブログを更新し、麻央さんが実家で飼っていた愛犬のユメちゃんを飼い始めたことを明かした海老蔵。「今日は朝麗禾がこないです、寝てるのかな?もしかして、ユメちゃんの方へ?!ジェラシー」とつづり、「ジェラシーという言葉 麻央がよく使ってました。私にですが、、笑 私が少しでも麻央の事より他を優先するとジェラシー…と可愛かった」と明かした。

 「そんなつもりはなかったのですが そう感じさせてしまった事ごめんなさい」と麻央さんに嫉妬心を抱かせたことを反省。「100%中180%でないといけなかったのかな…と最近思います。今はちなみに7000%くらいで私自身が弾け飛びそうです」と吐露。

 さらに「朝ごはん食べていてもふとした時に ものすごい悲しさに向き合う その都度愛しているのだな、、としる あの日から毎日、愛は深くなるばかり」と今も募る思いをつづった。

最終更新:7/14(金) 20:08
スポーツ報知