ここから本文です

<都市対抗野球>山形市・きらやか銀行「幸運のバス」で送迎

7/14(金) 20:27配信

毎日新聞

 14日に開幕した第88回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)に出場する山形市・きらやか銀行の選手専用バスはナンバーの験が良く、チーム関係者の間で「幸運のバス」と評判だ。

 ナンバーは「き・・・1」。運行するあおぞら観光(山形県天童市)が今年5月、全国大会優勝の願いを込め数字を「1」と申請したところ、選べない平仮名に偶然、同行の頭文字「き」が割り当てられた。

 「きらやかナンバーワン」とも読め、運転手の高橋二男(ふたお)さん(55)は「本当にラッキー。あやかって勝ち進んでほしい」。全国制覇に向け、チームは大会第2日の15日に初戦を迎える。【松尾知典】

最終更新:7/14(金) 21:28
毎日新聞