ここから本文です

樋口新葉、トリプルアクセル挑戦は回避か 来季ナンバーを報告

7/14(金) 17:29配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート、プリンスアイスワールド2017」(14日、ダイドードリンコアイスアリーナ)

 昨季の世界選手権代表である樋口新葉(16)=東京・日本橋女学館高=が出演し、エキシビションナンバー「ハレルヤ」を披露した。

 開演前の会見では、平昌五輪に挑む今季のプログラムについて、ショートプログラムは、ドン・キホーテより「ジプシーダンス」、フリーは映画「007」の「スカイフォール」に決定したと報告。「自分らしい部分を出せたらいい」と話し「悔いのないように、1つ1つの試合を大切にしていきたい」と意気込んだ。

 4月の国別対抗戦(東京)の練習中に着氷させたトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を練習中だが、「試合は今まで通りの構成かな」と樋口。シーズン開幕からの挑戦には否定的だった。