ここから本文です

【F1】アロンソ、イギリスGPで5グリッド降格

7/14(金) 14:36配信

ISM

 フェルナンド・アロンソは、今週末のイギリスGPでエンジン交換による5グリッド降格ペナルティを科される。

 2017年シーズンも信頼性とパフォーマンス不足に苦戦しているマクラーレン・ホンダ。オーストリアではスペック3のパワーユニットを投入し、わずかな改善が見られた。

 しかし、レッドブルリンクでの金曜フリー走行後、アロンソはMGU-Hのトラブルを抱え、残りの週末ではスペック2エンジンを使用せざるを得なくなった。

 アロンソは今週末のイギリスGPの金曜フリー走行で、MGU-Hを交換し、新しいエンジンストアを搭載したスペック3のパワーユニットを使用する予定で、今季5回目のグリッド降格ペナルティを受けることになる。

 ホンダの広報によると、金曜フリー走行後に土曜以降の戦略を決定するとのことだが、アロンソはさらなるペナルティを科される可能性がある。

 チームメイトのストッフェル・ファンドーネは、オーストリアで使用したものと同じスペック3パワーユニットを走らせる予定だ。(情報提供:GP Update)

最終更新:7/14(金) 14:36
ISM