ここから本文です

J2讃岐 日本語ペラペラDFアレックスを獲得 J7クラブ目

7/14(金) 14:34配信

スポニチアネックス

 J2讃岐は14日、昨季までJ2徳島に所属していたDFアレックス(34)の加入が決定したと発表した。

 ブラジル出身のアレックスは身長1メートル72、体重69キロで、これまで2002年の川崎Fをスタートに福岡、柏、千葉、鹿島、徳島でプレーしており、日本語が堪能。Jリーグでのプレーはこれで7クラブ目となった。リーグ戦の通算成績はJ1が142試合9得点、J2が298試合50得点。昨季はJ2で17試合1得点だった。

 アレックスはクラブを通じ、「アレックスです。ポジションはディフェンダーです。チームのために勝ち点を多く取れるように自分のできることを全力でやりたいと思います。一回、生で試合を観させてもらいましたが、サポーターはチームのために最後までに応援してくれていました。自分がピッチに入ったときにしっかり頑張って走るので、期待してください」とコメントしている。

スポーツナビ サッカー情報