ここから本文です

リンクス、Colorfulと正規代理店契約、SSDを販売開始

7/14(金) 16:07配信

Impress Watch

 株式会社リンクスインターナショナルは、中国Colorfulと正規代理店契約を結び、ColorfulのSSDの販売を開始した。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「CN600」はPCI Express Gen2 x4接続のM.2 SSD。価格は12,800円。Realtekのコントローラ「RTS5760」を採用するのが最大の特徴。ヒートスプレッダを装備し、長時間の安定駆動を実現したという。

 NANDはTLCで、容量は240GB、キャッシュはDDR3 256MB。転送速度はシーケンシャルリードが最大800MB/s、同ライトが700MB/s、4Kランダムリードが最大5万IOPS、同ライトが10万IOPS。

 「CN500」はSilicon Motion製コントローラ「SM2246EN」を採用したM.2 SSD。価格は10,480円。スロットはM.2だが、PCとの接続はSATA 6Gbpsとなる。

 NANDはTLCで、容量は240GB、キャッシュはDDR3 256MB。転送速度はシーケンシャルリードが最大530MB/s、同ライトが250MB/s、4Kランダムリードが最大7万IOPS、同ライトが最大6万IOPS。

 「SL500」はSilicon Motion製コントローラ「SM2256」を採用したSATA SSD。価格は9,980円。PCとの接続はSATA 6Gbpsとなる。

 NANDはTLCで、容量は240GB、キャッシュはDDR3 256MB。転送速度はシーケンシャルリードが最大530MB/s、同ライトが450MB/s、4Kランダムリード/ライトがともに8万IOPS。

PC Watch,劉 尭

最終更新:7/14(金) 16:07
Impress Watch